自分好みにデコレーション!デコパージュの作り方

自分好みにデコレーション!デコパージュの作り方
はじめに
皆さんは、デコパージュという言葉を耳にしたことはありますか?

ハンドメイドに興味がある方なら、一度はどこかで見聞きしたことがあるかもしれません。

今回はそのデコパージュについて、どのようなものなのか、そして、作り方についてをご紹介していきます。

デコパージュとは?

デコパージュとは

デコパージュは、フランス語で「切り抜く」「切り裂く」を意味します。

簡単に言うと、専用の紙を好きな形に切り抜き、シンプルな雑貨に貼りつけることで、自分だけの雑貨を作ることです。

人とは違うものを簡単に作りたいという方には向いているおすすめですよ。

どんなものに貼り付けできるの?

貼り付ける紙自体は、「デコパージュ専用用紙」や「ペーパーナプキン」があります。

貼り付けることができる素材は、「タイル・金属・木・プラスチック・ガラス・陶器・石鹸・ロウソク・布」など基本的には何でも大丈夫ですが、「シリコン素材」は避けましょう。

素材選びとして注意したいのは『ベースがシンプルである』ということです。

既に柄が施されているものなどは、デコパージュをした時に綺麗な模様になりません。したがって、素材のベースは単色が理想的です。

オリジナル雑貨が作れる

デコパージュを使えば、何でもないシンプルな雑貨「上履き」「石鹸」などが自分の好きなデザインに大変身します。

特にママさんたちに人気なのが『上履きのデコパージュ』です。

これまで、上履きはどうしても名前を書くだけになってしまったり、なかなか差別化が図れないものでした。

しかし、上履きにデコパージュをすることで、1人1人個性的なデザインになり子供たちの話題にもなるようです。

 

デコパージュの作り方

デコパージュの作り方

ここからは、実際にデコパージュでオリジナル雑貨を作るためには、どうしたらいいかを考えていきます。

最低限必要なものから、デコパージュのやり方、そしてデコパージュの具体案が出ない方に向けたデコパージュの例も併せてご紹介します。

デコパージュ作りに必要なもの

まず、デコパージュをする上で以下の道具を用意しましょう。

・デコパージュ専用液

・デコパージュ専用ペーパー又はペーパーナプキン

・はさみ

・筆(デコパージュ専用液を塗るため)

・小さめの容器(専用液を入れるため)

・素材

デコパージュ専用液は、1本でベース・トップコート・のり・防水加工などの効果が一体になってるものから、ベース用とトップコート用が別々で売られているものもあります。

素材は、ご自身がデコレーションしたいシンプルな雑貨を用意しましょう。

デコパージュのやり方

必要なものを揃えることができたら、いよいよ制作に取りかかります。

作り方は以下の通りです。

1. 素材に、筆でデコパージュ専用液を塗りベースを作ります。

2. 1を乾かしている間に専用ペーパーやペーパーナプキンをカットし貼り付けます。この時ペーパーナプキンを使用する方は、重なっている2枚のうち、柄が描かれている方のみを貼り付けます。

3. ベースの液が完全に乾いたことを確認したら、もう一度、専用液を塗りコーティングし、乾いたら完成です。

4. 素材によっては最後にニスを塗ると仕上がりが綺麗になるものもあります。

みんながやってるデコパージュの例

ここで、やり方は分かったけれど、どんなものにデコパージュしたら良いか思い浮かばない方々に向けて、みんながやっているデコパージュの例を簡単にご紹介します。

オリジナルスマホケース

無地のスマホケースを購入しデコパージュします。
友達からどこで買ったの?と言われること間違いなしですね。

オリジナル上履き

背景が白のペーパーや、無地のペーパーナプキンにスタンプを押してデコパージュします。
お子さん同士で話題になり、友達からもお願いされてしまうかも?

オリジナルスニーカー

単色のスニーカーなどにデコパージュします。
自分だけのデザインを身につければ、気分も上がりますね。

オリジナルバッグ

トートバッグなどにデコパージュします。
自分好みのバッグはなかなか売っていないもの。
だからこそ、デコパージュで素敵な柄を貼り付けてオリジナルバッグを作りましょう。

以上はアイデアのほんの一部ですが、発想次第で様々なオリジナル雑貨が楽しめます。
デコパージュ自体、専用液による防水加工が施されているので基本的には水には強いですが、お湯を使用したり、つけ置きをすると剥がれてくる恐れがありますので、上履きなど頻繁に洗う雑貨は、できるだけ水で洗い、ゴシゴシ擦ったりしないよう注意しましょう。

 

まとめ

デコパージュのイメージ

デコパージュは様々な物にちょっとしたアレンジを加えるだけで、簡単にできるので、オリジナリティあるものを作りたい方やハンドメイドに挑戦したい方にオススメです。

是非、世界中で誰も持っていない、自分だけのオリジナル雑貨制作に挑戦してみて下さい!

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします!

Twitter で

ライフスタイルカテゴリの最新記事

トップへスクロールする